So-net無料ブログ作成

宮崎旅行記5 [日々の暮らし]

最近は運転そのものが好きになってきたこともあり、また、
疲れもだいぶ取れたこともあって、宮崎までの帰路は
行きとは別ルートをと考えました。往路は海沿いの国道を
走ったのですが、帰りは山の中を運転しようと思ったのです。

紙地図を広げてみました。

飫肥から広域農道「黒潮ロード」を北上すると
県道にぶつかり、さらに北を目指すと宮崎自動車道の
田野ICに出られるようです。カーナビでもそのルートが
出てきましたので早速走り始めました。

ところが!

黒潮ロードに入ろうとしたところ、通行止めになっていたのです。
看板が道路の入り口にあり、「通行止め」という文字だけは
見えました。が、後続車がいたため、停車するわけにも
行かず。しかたなくそのまま走り続けると、カーナビが
別ルートを勧めてきました。

「ああ、よかった。」

・・・と思いながら走れども、道幅はどんどん狭くなって
いきます。

「ええ?広域農道の黒潮ルートは、農道とは言え、
かなり幅があるはずなのだけど、その代替ルートは
こんなに狭いの?」

さらに狭くなり、もちろん、センターラインはなくなり、
ごくたま~~に来る対向車とギリギリですれ違ったり
という状況になりました。うーん、どう考えても違うような。

そのうち山の中に入ってしまい、カーナビの電波も
怪しげになってきます。でも仕方なく走ること数十分。

すると突然また道路が広くなり、民家が!!
いや~、大自然も良いのですが、あまりにも
人の気配がないというのも、人間、不安になるものですね。

「よし、ここまで来れば、きっと抜け道があるはず」と
思ったのですが、その集落を過ぎると、またまた
狭~~~い道に。しかも舗装が次第になくなっていきました。

が、しばらくすると「次を右折です」とのナビ音声が!
やった~。これでようやく北上できると思いました。
コメント(0)