So-net無料ブログ作成

NHK「世界へ発信!ニュースで英語術」掲載のお知らせ [掲載]

2019年7月31日放送分の翻訳・解説を担当いたしました。
タイトルは「東京五輪まであと1年」です。
どうぞよろしくお願いいたします。

https://www.nhk.or.jp/snsenglish/news/n190731.html

コメント(0) 

「柴原早苗先生のワンランクアップの英語表現」第122回 [掲載]

今回は「舞台用語を使った英語表現」です。

http://blog.issnet.co.jp/?cid=12

どうぞよろしくお願いいたします。

コメント(0) 

体験レッスンのお知らせ [英語]

以下の日程で通訳の体験レッスンを行います。
ご興味がありましたらご参加いただければ幸いです。

2019年9月10日火曜日 19:00~20:30
本科1・2

https://www.issnet.co.jp/courses/e_i_index.html#event_info2

コメント(0) 

ジョンソン首相 [英語]

EU離脱を巡り大混乱となっていたイギリスで、
ようやく新しい首相が決まりました。
前ロンドン市長のボリス・ジョンソン氏です。
すでに日本でも多く報道されていますよね。

そのジョンソン氏。
実は保守党の党首選を巡り戦いを繰り広げて
いたころ、ガールフレンドとの痴話げんかが
マスコミに取り上げられました。今から数週間前のことです。

一方、かつてフランスの大統領を務めたミッテラン氏。
「私生児がいるのでは?」とマスコミに問い詰められた際、
「で、それが何か?」と切り返したことがあります。
プライバシーを重視するフランスならではです。
けれどもイギリスの場合、国民の多くは将来の首相に
ついて知る権利があると考えているのだとか。
ジョンソン氏と恋人のケンカについての報道も
フランスとは異なるようです。
そのことについて詳しく記したのが"Monsieur Boris Johnson"
というThe Economistの記事です(2019年6月29日号):

https://www.economist.com/britain/2019/06/29/boris-johnson-britains-first-french-prime-minister

ただ、私が注目したのはケンカのことよりも、
ジョンソン首相の意外な趣味に関する記述でした。
記事によれば氏の趣味は、

「バスの絵を描くこと」

だそうです!古いワインボックスに描くのだとか・・・。
探したところ、このような記事がありました:

https://www.dailymail.co.uk/news/article-7182977/Boris-really-DOES-love-draw-buses-Picture-Johnsons-art-emerges.html

LINEスタンプ系のような・・・!
コメント(0)