So-net無料ブログ作成

「コミー前FBI長官 対話集会」 [英語]

CNNjで非常に興味深い番組が先ほど放映されました。
コミー前FBI長官との対話集会です。
司会を務めるのはアンダーソン・クーパー。
通常の番組AC360の特別編として流れました。

当初の予定は60分だったのですが、生放送で
70分近くに延長されていました。
でもあっという間でしたね。
それぐらい中身の濃い番組でした。

トランプ大統領に突然解任されたコミー氏。
ロシア疑惑や今後のアメリカの在り方について、
聴衆の質問に丁寧に答えていたのが印象的でした。

質問を投げかけたのは主に若者たちです。
彼らを見てみて、まだまだアメリカには良心があると
感じました。

ぜひとも再放送を望むところです。
気になる方はCNNjのHPをチェックなさってください。

https://www2.jctv.co.jp/cnnj/introduction/?id=324

また、AC360の英文スクリプトに全文が掲載される
可能性もあります。

http://edition.cnn.com/TRANSCRIPTS/acd.html
コメント(0) 

「すぐ使える英語表現」更新のお知らせ [掲載]

第199回はwrap head aroundです。

https://www.hicareer.jp/inter/housou/15221.html

どうぞよろしくお願いいたします。
コメント(0) 

Boz Scaggsコンサートへ [日々の暮らし]

行きたいと思いつつなかなか叶わなかった
ボズ・スキャッグスのコンサートへ先日出かけてきました。
1944年生まれのボズは今年で75歳を迎えます。

私が初めてその曲を知ったのは高校時代。
当時、仲間の間でピアノが流行していました。
私は3歳から習ってきており、もっぱら
クラシックばかりだったのですが、
友人が紹介してくれたのがボズの大ヒット曲
"We are all alone"だったのです。
穏やかなピアノ旋律で始まる曲に
非常に衝撃を受けましたね。

早速スコアを借りてひたすら練習しました。
さらにボズの他の曲も弾けるようにと
ピアノ版の全集スコアを買ったほどです。
なかなか私には難しくて完成には至らなかったの
ですが・・・。

その友人も大学で私とは異なる進路を取り、
やがて疎遠になっていきました。
高校時代の先生と私はまだやりとりが
あるのですが、当時の仲間とはすっかりご無沙汰です。
それぞれが各々の人生を歩みつついるのでしょう。

Bunkamuraオーチャードホールで行われたコンサートでは
懐かしのナンバーもたくさん歌ってくれました。
しばらく聞いていなかったメロディを耳にして
昔の記憶がよみがえってきましたね。
音楽にはそうしたパワーがあるのだと思います。

忘れていたことを思い出させてくれる。
まだ世の中のこともさほどわからず
無邪気に過ごしていた若かりし頃の自分。

そんな幸せなひとときを過ごせた
2時間のコンサートでした。

まだまだ現役のボズの来日に感謝。
そして、今は連絡も途絶えてしまった
当時の友人にも感謝です。
コメント(0)