So-net無料ブログ作成

JACI(日本会議通訳者協会)掲載 [掲載]

連載中の「放送通訳の世界」を更新しました。
今月は第12回「アイドリングからいきなりトップギア」というタイトルです。

https://www.japan-interpreters.org/news/broadcast-shibahara12/

どうぞよろしくお願いいたします。
コメント(0) 

新調!ホームベーカリー [日々の暮らし]

義母からホームベーカリー(HB)を譲り受けたのが
今から15年ほど前。以来、自宅でパンを焼くのが
生活の一部となっています。子どもたちが
小さかったころは、なるべく添加物の少ない食品を
と考えていたこともあり、HBはうってつけでした。

初代のHBが壊れた後、2代目として使っていたのは
マイナーメーカーでこそあれ、働き者でした。
10年近く使っていたように思います。
そしてつい先日、とうとうこの2代目のパーツが
経年劣化で壊れてしまったのです。
生産中止であることを知ったため、部品交換は
諦め、新しいマシンを入手することにしました。

このようなとき、今の時代は多様なメーカーを
ネットで比較できるので本当に便利です。
ただ、私の場合、店頭であれば即断即決するものの、
なぜかネットの世界に入るとひたすら比較検討
してしまうのですね。予想以上に時間をかけて悩んで
しまいます。多大な時間を費やして最安値に
ありついたとしても、その分リサーチ時間に
たくさん時間を持っていかれてしまっているのです。
結局どちらがお得なのかわからなくなります(反省)。

さて、新調したホームベーカリーは、
経済評論家・勝間和代さんがお勧めしていた会社のものを
選びました。勝間さんは仕事や家事に関する
時短ハウツーを色々なところで披露なさっており、
大いに参考になります。

ネットで注文していよいよ到着。
まず驚いたのは、音がとてつもなく静かであることでした。
今までのマシンがウンウン・ゴロゴロと大きな音
でしたので大違いです。先代では階下住民への
遠慮もあり、夜間のタイマーセットは控えていたのですが、
新しいHBなら気兼ねなく作れます。大助かりです。

そしてさらに我が家にお目見えしたのが、
電動パンナイフです。こちらも散々迷ったのですが、
買って大正解でした。焼きたてパンでもきれいに
切れること、薄さも追求できることなどから、
私にとっては「ヒット商品」となりました。

HBには40近いメニューボタンがあり、目下、
ひたすら試しているところです。
本当に美味しくできるので、買って良かったです。
コメント(0)