So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「通訳者のひよこたちへ」更新のお知らせ [掲載]

「通訳者のひよこたちへ」第367回がアップされました。
タイトルは『転機』、書籍紹介では
「カラー版 重ね地図でわかる 東京・首都圏未来予想図」
(別冊宝島編集部著、宝島社新書、2018年)を取り上げました。

https://www.hicareer.jp/inter/hiyoko/13684.html

お時間がございましたらご一読いただければ幸いです。

コメント(0) 

「柴原早苗先生のワンランクアップの英語表現」更新のお知らせ [掲載]

「柴原早苗先生のワンランクアップの英語表現」第112回が
アップされました。今回は数字を使った英語表現のご紹介です。

http://blog.issnet.co.jp/?cid=12

どうぞよろしくお願いいたします。

コメント(0) 

市駅 [日々の暮らし]

普段乗らない路線に乗ると、それだけで私はワクワクします。
さほど「鉄子」というわけではないのですが、
昔から「乗り物」自体は好きで、今でも路線図を眺めたり
時刻表をめくったりするのが楽しいのですね。

先日乗ったのは東武東上線。東武練馬の映画館へ行くために
乗車しました。朝霞台から東武練馬までの数駅です。
以前も自衛隊の観閲式を見学に行く際、
やはり東武練馬で下車したことがあります。その時は、
朝霞台で来た電車に飛び乗ったところ、東武東上線ではなく、
地下鉄乗り入れの電車でした。途中から何と分岐してしまうのですね。
慌てて乗り換えたのでした。

今回も案の定、朝霞台で慌てて乗ったところ、
「ハテ、この電車は東武練馬まで行くのかしら?」と不安に。
見上げるとドアの上の路線図があるのですが、
地下鉄マップでした。うーん、またもや地下鉄に入ってしまうのかしらと
思い、お隣の人に尋ねたところ、その方は東武練馬より手前で
降りてしまうのでわからないとのことでした。
幸い地下鉄乗り入れではない電車であることが判明し、無事
映画館の最寄り駅まで行くことができました。ふ~・・・。

ところで路線図を眺めていて思ったこと。
それは東武東上線には「市」が付く駅名が二つあったことでした。
和光市と川越市です。駅名に「市」が付くこと自体、
珍しいのではと気になったのです。と言いますのも、
たとえば「川崎市」「さいたま市」「千葉市」などという
駅名が存在しないからです。

調べてみたところ、ウィキペディアに「市駅(しえき)」という項目がありました。
説明によると、「市の中心部にあるものが他の駅との区別等のために
『-市駅』という名称をつけられることがあり」と出ています。
日本全国、探してみるとそこそこ「市駅」があることがわかります。
なお、英語ではWakoshi Station、Kawagoeshi Stationとの表記です。

ところでイギリスには田園都市の先駆けとして
Welwyn Garden Cityという街があります。1920年代に建設された都市です。
19世紀の終わりにエベネザー・ハワードが社会を改良すべく
唱えたのが田園都市論でした。Welwyn Garden Cityの他にも
Letchworth Garden Cityなどがあります。
ちなみに東京の田園調布もハワードの理念を元に作られています。

Welwyn Garden Cityについてはこちらをどうぞ:

http://www.welwyngarden-heritage.org/
コメント(0)