So-net無料ブログ作成

バスの旅 [日々の暮らし]

先日のこと。所用で千葉まで出かけました。
帰り道、少し時間があったため、来た時とは別ルートをと
考えました。その日はうだるような暑さでもあったため、
最寄り駅まで再び10分も歩くのがしんどく思えたのです。

偶然にもその通りにはバスが走っていました。
私が乗ろうとしているJRの駅の一つ東京寄りの駅が
終点のようです。

今はSUICAがあるので、小銭がなくても安心して
バスに乗れます。私もこの日、来たバスに思い切って
乗ってみました。

バスは電車とは異なり、車窓の風景がほとんど
地上レベルです。私が好きなのは運転手さんの真後ろの席。
少し高くなっています。道路の様子や道沿いの建物も
よく見えます。

面白い地名や看板、日頃見かけないお店など、
外を眺めているだけでも多くの発見があります。
特に私が注目するのは、商店街の「2階」です。
商店は1階に普通はありますが、2階建ての場合、
上のフロアは住居になっていることもあるのですよね。
1階からは想像できないほど、大正風(?)のレトロな
木造建築だったりすると、つい嬉しくなります。

スマートフォンの位置情報とマップを合わせて眺めるのも
楽しいとは思うのですが、私の場合、
もっぱら「ひたすら見る」ことに集中しています。

「へえ、この近くに競馬場があるんだ!」
「緑豊かな学校があるなあ」「あのお寺の建物が立派!」
という具合に、あっという間に過ぎ去ってしまう光景を
楽しむようにしています。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント