So-net無料ブログ作成

思い出す幼少期のこと その3 [日々の暮らし]

最後はハムスターのお話。

アムス在住時、私は一人っ子だったこともあり、
ハムスターを飼うことになりました。エサやりや
掃除も自分でやっていました。手のひらに載せると
ほんのり温かく、ケージ内で遊ぶ様子は
見ていて飽きませんでした。あいにくロンドンへの転居が決まり、
友達に引き取ってもらったのですが、
ハムスターとの日々は私の中で今なお幸せな
記憶となっています。

そのようなことを思い出し、先日、ペットショップへ
出かけました。ハムスターのケージがいくつかあり、
あのキョロっとした目や愛くるしいしぐさに見とれました。

またハムスターを飼いたいなあ。

そんな思いを温めているところです。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント