So-net無料ブログ作成

「ワレワレハ ウチュウジン」 [英語]

そろそろ扇風機を出す季節となりましたね。
最近の扇風機は羽がなく、筒の中から風が
勢いよく出てくるタイプもあります。
お子さんが小さいご家庭であれば、扇風機の
隙間に指を突っ込まれる恐れがありますので、
こうした羽無しタイプは恩恵だと思います。

ところで扇風機と言えば、なぜ羽に向かって
子どもたちは「ワレワレハ ウチュウジン」と
言うのでしょうね?私が子どもの頃からあります。

ネットで検索したところ、1950年代の映画が
元ネタだという説などが見つかりました。

一方、羽無し扇風機ではどういう楽しみがあるのかしらと
探してみると、以下の動画がありました。

https://fundo.jp/31104

なるほど~!

それにしても、こうした扇風機前のセリフ、
海外ではあるのでしょうか?

ちなみに「ワレワレハ ウチュウジン」を
英訳すると?

辞書で「宇宙人」を引くとspacemanが出てきました。
でも昨今のPC用語を考えると、spacepersonが無難なのでは
とも思ってしまいます(深読みし過ぎ?)。

他にもalienという単語があります。Alienと言えば、
ずいぶん前に日本の空港の入管表示に「外国人 Alien」と
あり、問題になりました。

「ワレワレハ ウチュウジン」を即興かつ
通訳マインド的に訳すならば、

We are from the universe(またはspace).

さらに苦肉の策としては

We are NOT from the Earth.

などがあります。肯定文を思いつかないなら、
否定文で乗り切るという力技です!
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント