So-net無料ブログ作成

Flash! [英語]

ロックバンドQueenを描いた映画「ボヘミアン・ラプソディ」が
大ヒット上映中ですね。私は公開直後の11月に観に出かけたのですが、
その後さらに2回も鑑賞しました。上映中の映画を映画館で
わざわざ3回も観たのは生まれて初めてです。
それぐらいハマりました。

映画ではクイーンの名曲の数々が登場します。もちろん、
「キラー・クイーン」や題名の「ボヘミアン・ラプソディ」も。
一方、私にはなじみのあるものの出てこなかったのが
"Flash Gordon"でした。あの曲もオペラティックな旋律があり、
聞きごたえがあると思っています。

ところでflashと言えば、先日出かけた某ミュージアムの
化粧室で意外な遭遇(?)をしました。
お手洗いの「流す」ボタンの上に付いていた英語表記が
flash waterだったのです。うーん、惜しい!
正しくはflushです。閃光水、ではないのですよね。

こうした公共場所の英語表記をついつい私など仕事柄
読みたくなります。別の場所では、"Don't let your trash
flow to the toilet"とありました。ごみを流さないでとの
メッセージなのですが、この場合、flow to ではなく
flow downの方がしっくりきます。

オモシロ表記もそのままにせず、自分ならどう修正するか考えるのも
私にとっては大事な英語修行です。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント