So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

祝・開国!! [日々の暮らし]

遅まきながらモバイル状態となりました(←ほんと、遅いですよね)。
具体的には夫からお下がりでiPadを譲り受けたのです。
まだ(!)スマートフォンは持っていませんが、
iPadだけでも私のモバイル環境はそれこそ
石器時代から一気に開国状態という感じです(大げさですが)。

なぜ持ち歩くのを今までためらっていたか。
それは「出先では新聞や本を読みたいこと」と
「ネットに常時つながってしまうと拘束されてしまうこと」が
大きな理由でした。ついついメールをチェックしてしまう、
ネットサーフィンをして読書時間を減らしてしまう
というのが私にとって最大の不安材料だったのです。

けれども時代からして、もはやそうも言っていられなく
なりました。放送通訳という職業柄、即時性を重視するので
あれば移動中でも最新ニュースにありついていた方が、
結果として本番でより良いパフォーマンスにつながります。

モバイルを敬遠していたころの私は、「最新情報が
ない以上、あとは実力勝負だ!」と思っていたのですね。
それはそれで一理あるとも思うのですが、やはり
一旦モバイルの速報性の恩恵を受けると、手放せないなあと
感じつつあります。

ちなみに自宅で使っている私専用のPCはノート型です。
先代のデスクトップがあまりにスローになってしまったため、
今年初めに買い替えたのです。画面の大きさからすると
デスクトップかなあとも思いました。けれども、これまた
時代はノート型なのでしょうか、量販店でも
圧倒的にノートPCが多かったですね。家族も「ノートの方が
外で仕事できるよ」と勧めてくれました。もっとも、
「仕事イコール家でやるもの」と当時の私は思っていたのですが。

結局、大型のノートPCを買い求めてこの11月までは
自宅書斎の机から一切動かすことなく使っていました。
けれども、どーしても家で集中できない日々が続き、
思い切ってPCとコードとマウスを取り外して外に持ち出して
みたのです。ハイ、まだ「無料WIFIってナニ?」の状態でした。

それでも一通り家族に教えてもらい、出先のカフェで
つないでみたところ、もはやそこが自宅書斎と化しました。
「すごい~、これで外でもメールチェックできる!
仕事の原稿も書いてそのまま送れる!」と大感動でしたね。

あ~~、こんなことを今さら書くあたり、いかに
自分が石器時代人間だったかと痛感します。
今を生きる人々はこのような「つながった感動」など
遥か昔に体験なさっていたことでしょう。
けれども私にとっては「わ~、すごい~!」というものだったのですね。
最近は「家で集中できない?じゃ、カフェの無料WIFIだ~」と
なっています。せっせと出かけて仕事をしています。

しかもなぜか自宅より集中できてはかどるのですよね。
なぜでしょう?
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント