So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

fake [英語]

先日の放送通訳シフトで、ついつい言い間違えてしまいました(反省)。
インドネシア沖合で航空機が墜落したニュースです。
CM前の予告だったのですが、「お知らせの後は
インドネシアで起きた航空機事故のニュースです」と
言うべきところを、「航空機『事件』」と言ってしまったのです。
嗚呼!

事故と事件、実はとても似ていて私はニガテです。
いつも「間違えるまい」と言い聞かせているにも関わらず、
なぜか口が滑って言い違えるのです。うーん。
通訳者デビューしたころは、「戦略」と「戦術」、
また、「戦艦」と「軍艦」がゴッチャになっていましたっけ。
ホントに日々反省です。

ところで数日前、寒さ対策として部屋用のスリッパを
買いました。ラベルを見ると「フェイクスエードスリッパ」とあります。
ところが何をどう読み間違えたのか、

「フェイクニューススリッパ」

と見えてしまったのですねえ。

トランプ大統領のfake news連呼に感染してしまったのかも
しれません。

ちなみにfakeは「ランダムハウス英和大辞典」で調べると
語源として「もとは浮浪者の隠語『やっつける、奪う』;
おそらく廃語feak, feague『殴る』の異形」と出ています。
初出は1812年ですので、割と新しい単語なのでしょうね。
なお、fakeは動詞でも使えます。たとえばfake (up) a reportは
「報告をでっち上げる」という意味です。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント