So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

本気で集中 [英語]

ついこの間、年賀状を送ったと思いきや早くも来年の
年賀状ポスターが店頭で見受けられるようになりました。
月日の速さをしみじみ感じます。大学1年生の時、
同じギターアンサンブル部の先輩が「1年生よりも
2年、3年生になるともっとあっという間だよ」と
言われた事があります。あの日のことさえはっきりと
覚えているのですから、いかに時間の速度が速いかが
わかります。

時間は誰にとっても平等に24時間です。最近私は、
時を無駄にしない最善の方法は、今に集中することなのだと
感じるようになりました。

今までも自分なりに集中を心がけてはいました。
けれども、「うん、確かに今、自分はこの作業を
真剣にやっているよね」と思いつつも、
ふとした瞬間に別のことをぼーっと考えたりしているのです。
そのような時に限って、うっかりミスをしたり、
何かをこぼしたりしていました。

つまり、自分なりの集中度もまだ不十分だったというわけです。

そこで最近は「本気で集中せよ」と自分に言い聞かせています。

たとえばこの文章を入力する時もそうです。
急ぐあまりいい加減にキーボードを打てば結局は訂正せねばならなくなります。
そのたびにバックスペースキーを押し、再入力して
漢字候補を選んでと何重もの手間になるのです。
ならば一つ一つの語を丁寧に入力する、こまめに漢字変換するなど
した方が、少量の労力で済むでしょう。

他にも洗濯物を干す時やお皿洗いの時、掃除機がけの最中など、
少しでも油断すると落としたりぶつけたりしかねません。

「本気で集中」を心がけながら、日々を大事にしたいと思っています。

なお、英語で「集中する」はconcentrateです。
con(完全に)、centr(中心)、-ate(~にさせる)が
組み合わさった語、つまり「中心に集中させる」から来ている単語です。
ちなみにdeconcentrateは「企業カルテルなどを解体する」、
overconcentrateは「過度に集中させる」です。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント