So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

笑顔 [日々の暮らし]

紙新聞をめくっていると、毎日たくさんの記事を目にすることに
なります。仕事柄、国際ニュースや経済面などは丁寧に読むよう
心がけているのですが、それ以外にも偶然読んだ記事に
感銘を受けることがあります。

先日、心に残ったのはプロトレイルランナー・鏑木毅さんの
連載でした。「娘が教えてくれたこと」というタイトルです。
鏑木さんは44歳の時にお嬢さんがお生まれになったそうです。
長いことお子さんのいない生活が続いた中での誕生でした。

子育てにはイレギュラーが伴い、鏑木さんもお子さんの体調不良と
共にご自身もダウンしたり、思うように練習ができず、
歯がゆい思いをされたりしたそうです。けれどもご夫婦との間で、
これだけは守ろうと決めたことがあると綴っておられました。
このように書かれています:

「娘に求める唯一のことは笑顔を絶やさぬことだと決めた。
もともと生まれた時からいつもにこにこしている娘だが、
何はともあれ娘が笑顔でいられるような選択をするのが
ベストだと考えた。将来、どのような道に進んでも
周囲からこの人と一緒に仕事をしたいと思われるには
朗らかな明るい人柄が大切だと感じていたためだ。」

私もこの考えに深く共感します。と言いますのも、
これまで私が仕事を通じてご一緒させていただいた
リーダーの方々は、いずれも笑顔があり、穏やかな方たち
ばかりだったからです。

私の好きな言葉に「和顔愛語」があります。これは
仏教用語で、「穏やかな顔つきと優しい言葉遣い」という意味です。
実はリーダーに必要な能力というのは、強権でもなければ
グイグイ引っ張る力でもありません。むしろ「この人に
付いていきたい」と思わせる人柄だと私は感じます。

鏑木さんが述べるような「笑顔」もその一つだと私は思っています。

(「今日も走ろう」鏑木毅、日本経済新聞夕刊2018年9月5日水曜日)
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント