So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

handrail [英語]

街中で階段を見かけると注目するものがあります。「手すり」です。
最近は手すりの端に点字が刻印されたものもあります。
エレベーターやホームドア、段差のない道路など、
私が子どものころから比べるとユニバーサルデザインが
ずいぶん増えてきました。手すりの端のさりげない点字も
うれしく思います。

さて、その手すりもよく見比べてみると色々な形があります。
まっすぐなタイプ、階段状になったもの、素材も様々です。
以前、階段ばかりが掲載された写真集を読んだことがあります。
奥の深い世界です。

一方、椅子のデザインも素敵ですよね。
レストランやカフェなど、見渡してみると、店内だけでも
数種類あることがわかります。飲食店の内装は
インテリアやアートとして眺めるだけでワクワクします。

ところで手すりは英語でbanisterと言います。
オンライン上のWerriam-Webster辞典を引くと
a handrail with its supporting postsともあります。
画像検索で見てみると、家の中にある柱付きの手すりであることが
わかりますね。一方、balusterという似た語があります。
こちらは「手すり子」という意味です。手すりの小柱の部分のことです。

なお、公共の場所では「手すりにおつかまり下さい」を
次のように表現しています:

Please hold the handrail
Hold handrail
Use handrails

こうしてみるとpleaseが付いていたり命令調だったり、
handrailも単数・複数両方が出ています。
他にもPlease hold on to railingもありました。
holdだけでなく、onが付いています。手すりも
railingと言うのですね。

画像検索をかけると色々なピクトさんがいて愛らしいです。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント