So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

シール一枚で旅気分 [日々の暮らし]

昨日は休憩時の過ごし方について書きました。
先日のこと、いつものごとく仕事の合間に台所に立ち、
夕食の下ごしらえをしていた際、あるものが目に入りました。
「食材についているシール」です。

そのシールが貼られていたのは「マンゴー」。
スーパーで赤札が付いており、購入したものです。
シールをよく見ると、生産国はインド。
赤地のシールに黄色い文字でアルファベットが書かれています。
しかも上にはかわいいゾウさんの絵が。
ヒンズー教では「ガネーシャ」という神様がおり、
人間の体に象の頭を持つ姿なのですね。
牙は片方が折れており、腕は4本です。
ガネーシャは学問や商業の神様として崇められています。

アルファベットの文字は以下の通りです:

NAWAB MANGO
PRIDE OF INDIA
BY AIR

このマンゴーが空輸されてきたことがわかります。

ちなみにnawabは辞書を引くと「太守」という意味で、
インド・パキスタンのイスラム貴族に対する尊称だそうです。
また、「ムガール帝国時代の太守」という意味もあります。

ネットで検索したところ、2006年にインドからの果物の輸入が
日本政府によって解禁され、この種のマンゴーが入ってきたようです。

http://www.thehindu.com/todays-paper/tp-national/tp-otherstates/nawab-mangoes-of-up-set-sail-for-japan/article3099514.ece

マンゴーの産地はウッタルプラデーシュ州。インド北部、ネパールに接する州です。
上記記事にはサハーランプルという都市名も出ています。
同州の北西端に位置しているようです。ネットで見てみると、
美しい建造物がたくさんありました:

http://saharanpur.nic.in/Tourism.htm

シール一枚が旅へと誘ってくれました!


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント