So-net無料ブログ作成
検索選択

コラム更新のお知らせ [各種連載]

「柴原早苗先生のワンランクアップの英語表現」第97回が
アップされました。今回は「海」をキーワードにしたフレーズを
ご紹介しています。
http://blog.issnet.co.jp/

お時間がありましたらご一読いただければ幸いです。
7月1日付のブログです。

コラム更新のお知らせ [各種連載]

「通訳者のひよこたちへ」第312回がアップされました。
『上機嫌は伝染する』というタイトルです。
また、「広告絵はがき―明治・大正・昭和の流行をみる」
(林宏樹編集、里文出版、2004年)をご紹介しています。

http://www.hicareer.jp/inter/hiyoko/312.html

「放送通訳者直伝!すぐ使える英語表現」第157回は
physically taxingというフレーズを取り上げました。

http://www.hicareer.jp/english/housou/157.html

ご一読いただければ幸いです。

コラム更新のお知らせ [各種連載]

「通訳者のひよこたちへ」第311回がアップされました。
今週のタイトルは『将来の支えとなるもの』、
書籍紹介では「世界の美しい名建築の図鑑」(パトリック・ディロン他著、
エクスナレッジ、2017年)を取り上げています。
お時間がありましたらご一読いただければ幸いです。

http://www.hicareer.jp/inter/hiyoko/311.html


掲載のお知らせ [各種連載]

「NHKニュースで英会話」2017年7月号に
エッセイが掲載されました(118ページ)。
「英語の話 at Random」というコラムで、
『辞書と遊ぶ』と題して寄稿しております。
お時間がありましたら、ご一読いただければ幸いです。


NHKテレビ&ラジオNHKニュースで英会話 2017年7月号 [雑誌] (NHKテキスト)

NHKテレビ&ラジオNHKニュースで英会話 2017年7月号 [雑誌] (NHKテキスト)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2017/06/17
  • メディア: 雑誌



連載のお知らせ [各種連載]

大修館書店「英語教育」7月号(p61)に寄稿いたしました。
「Mr. & Mrs.柴原の夫婦放送通訳よもやま話④」で
『だから下調べはやめられない』と題して記しております。
お時間がありましたらご一読いただければ幸いです。


英語教育 2017年 07 月号 [雑誌]

英語教育 2017年 07 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 大修館書店
  • 発売日: 2017/06/14
  • メディア: 雑誌



コラム更新のお知らせ [各種連載]

「放送通訳者直伝!すぐ使える英語表現」
第156回はbe on the ballというフレーズをご紹介
しています。

http://www.hicareer.jp/english/housou/156.html

「通訳者のひよこたちへ」第310回は
『だめなら次の方法で』というタイトルです。
書籍は「書庫を建てる」(松原隆一郎・堀部安嗣著、新潮社、201年)を
取り上げました。

http://www.hicareer.jp/inter/hiyoko/310.html

どうぞよろしくお願いいたします!

コラム更新のお知らせ [各種連載]

「通訳者のひよこたちへ」第309回がアップされました。
タイトルは『アクティブ・ラーニングと言うけれど』です。
書籍紹介では、「謎解き ヒエロニムス・ボス」(小池寿子著、
新潮社、2015年)を取り上げております。

http://www.hicareer.jp/inter/hiyoko/

お時間がありましたらご一読いただければ幸いです。


コラム更新のお知らせ [各種連載]

http://blog.issnet.co.jp/

「『柴原早苗先生のワンランクアップの英語表現』
第 96回 は「鳥」の語を用いたフレーズを
ご紹介しています。お時間がありましたら
お読みいただければ幸いです。
6月1日のエントリーです。

コラム更新のお知らせ [各種連載]

「放送通訳者直伝!すぐ使える英語表現」第155回は
the last straw that breaks the camel's backというフレーズを
ご紹介しています。

http://www.hicareer.jp/english/housou/-t.html

「通訳者のひよこたちへ」第308回は『ノイズに負けない覚悟』
というタイトルです。書籍紹介では"50 Successful Harvard Application
Essays (5th Edition)"という一冊を取り上げています。

http://www.hicareer.jp/inter/hiyoko/308.html

お時間がありましたらご一読いただければ幸いです。

コラム更新のお知らせ [各種連載]

「通訳者のひよこたちへ」第307回のタイトルは
『プロセスそのものを楽しめるか』です。
書籍紹介では「フェルメールからの手紙」(藤ひさし著、
ランダムハウス講談社、2007年)を取り上げております。

どうぞよろしくお願いいたします!

http://www.hicareer.jp/inter/hiyoko/307.html