So-net無料ブログ作成
検索選択

集中力のこと [仕事]

通訳現場で大事なのは、原文にしっかりと耳を傾け、
聞こえてきた内容を目的言語に効果的に訳すことです。
その際に必要なのは英語力・日本語力はもちろんのこと、
わかりやすい発声なども挙げられます。
集中力も欠かせません。

この「集中力」ですが、現場においてだけでなく、
通訳業務日に向けて予習をしていく上でも
大事なのですね。大量の資料や予習項目をいかに
効率的に吸収していくか。言い換えれば、限られた
時間内でどれだけ知識を脳に叩き込むかが
当日の成否を握るのです。

私はどちらかというと静かな環境であれば集中できる
タイプです。このためバッグの中には耳栓や
イヤホンなどを常に入れています。仕事のための
読書を電車内やカフェ、信号待ちのさなかに行うことも
あるのですが、そうしたときに集中できれば
それに越したことがないからです。

ただ、その一方で「どれほど騒がしい環境でも
イヤホンなしで集中できる」という状態にも憧れます。
要はトレーニングや慣れだと思うのですが、
私は今までの人生において静かな環境にいる機会に
恵まれすぎたのか、騒がしすぎるとどうしても
集中できなくなってしまうのです。

けれどもそれではいけないと感じています。

どのような環境であれ、置かれた中で必死になれば
集中できるような「体質」にしていくことも、
よき仕事をしていく上では大切だと思うのです。

まだまだ訓練の日々が続きます。