So-net無料ブログ作成
検索選択

美しいものに触れる [日々の暮らし]

先日、所用で銀座に行く機会がありました。
日ごろ私は放送通訳や通訳学校の授業の時でこそ
都内へ出かけますが、それ以外はなるべく地元で
過ごすタイプです。大学生の頃は人混みも平気だったのですが、
年々、「人酔い」してしまうようになったのですね。
子どもたちが小さいころ、とあるアトラクション・パークへ
出かけたことがありますが、あまりの人の数に目が回りそうでした。

そのようなこともあり、最近は仕事の後となれば自宅へまっすぐ
帰ってしまいます。「ついでにショッピング」
「せっかく来たから寄り道」ということはしない生活が
ここ数年、続いているのですね。けれども今回、銀座を
訪れてみて、とても楽しい時を過ごすことができました。

その最大のポイントは、「とにかく美しいものばかりを
見ることができた」ということでした。

ショーウィンドーに並ぶ美しいディスプレイ、
整然とした街並み、道行く人々のおしゃれ度。
このようなことすべてが私の気持ちを引き上げてくれたのでした。

今回は真珠のミキモト本店で開催されていた
The Pearl Necklaceという展覧会にも足を運びました。
真珠は私の誕生石であり、大好きな宝石でもあります。
会場には歴代著名人が身につけた真珠の写真パネルや、
真珠にまつわる名言なども展示されており、
眺めているだけでうっとりするものでした。

毎日慌ただしい生活をしていると、つい目の前のこと「だけ」に
焦点をあててしまいがちです。けれども、人生というのは
長いようで短いもの。だからこそ、美しいものを
日常生活の中でたくさん味わいたいと改めて思いました。
それは「贅沢をする」ということではありません。
自分にとって「美しい」と思える物や景色、音楽、
文章などに触れることを意味します。

そう考えると、もっともっと古典や芸術作品に
意識を向けたいと思います。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント