So-net無料ブログ作成

職業病? [英語]


日ごろニュースの仕事をしているためか、
ことばへの反応も時事問題に基づくようです。
たとえば先日のこと。とあるチラシに絵画の情報があったのですが、
そこに出ていた画家名「マティス」の文字を見た途端、
なぜか頭に浮かんだのはアメリカのマティス国防長官でした。

おもちゃの広告に「トランプ」とあっても、思いついたのは
大統領の姿。「カシミール」というインド料理店名を見ても
頭の中では「スリナガル」「インド」「パキスタン」といった
単語ばかりが出てきます。

要は連想ゲームということなのでしょうね。
「軟禁」という単語から思いつくのは「スーチーさん」ですし、
「PPAP」が流行したときは、「TPP」の方が
頭の中を占めていました。

ちなみに「連想ゲーム」は英語でword-associationと言うそうです。
しかもこのようなサイトまでありました!

https://wordassociations.net/en/

お好きな単語を入れてぜひ皆さんも楽しんでみてくださいね!
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント