So-net無料ブログ作成

世界を広げるということ [日々の暮らし]

数日前のブログで、食わず嫌いについて書きました。
私はどちらかというと真新しいことにはあまり関心がなく、
現状でもハッピーに暮らせるタイプです。
「ものすご~~く不便」という場合以外は、
とりたてて新たなものをわざわざ導入しないでも
満足して生きていけるようです。

けれども、ことPC作業に関してはGoogle Chromeのお陰で
仕事は大幅にはかどるようになりました。実は最近、
新たにPCを新調しようと思っていたのですが、
ここまでChromeが速いのであればもうしばらくは
現状で良いかなとさえ思うほどです(となると
これはこれで食わず嫌いかしらと考え中・・・)。

ちなみに先日、もう一つ「食わず嫌い脱出」をしました。
運転に関してです。

一昨年前ぐらいまでの私は自分の生活圏でのみ
車を運転しており、遠出のドライブは敬遠していました。
運転していて眠くなったらどうしようという思いが
強かったのですね。多少お金がかかっても、新幹線に
乗って車中寝る方が安全という思いがありました。

けれども、仕事で車を使うようになり、しかも定期的に
高速道路も走るようになりました。当初はおっかなびっくり
でしたが、慣れてくると実に快適になりましたね。
ただ、高速道路とは言っても、都心の首都高速ではありません。
もっと交通量が少ない地元の有料道路を走っています。
ですので、首都高に関しては非常にニガテ意識が依然として
あったのです。

ところが先日のこと。車で出かけた仕事先から
もう一か所、回り込む必要が出ました。当初はいったん
自宅付近の駅まで車で戻り、有料駐車場に止めてから
電車に乗ろうと思いました。けれども最初の
仕事先で業務を終えた際、試しにカーナビで次の目的地を
セットしたところ、たった45分で着くことが判明。
わざわざ自宅付近まで戻るよりも大幅な時間節約です。

けれども、その時の私は「うーん」と考えてしまいました。
今まで首都高速を走った経験が皆無に等しかったからです。
首都高と言えば車線は2レーン、しかも路側帯はなく、
真横は壁で高い所を走っています。高所恐怖症の私には
なかなか厳しいものがあります。
随分前に首都高を走った時、その怖さに怖気づいてしまい、
以来敬遠していたのです。

しかし私は考えなおしました。
あのころはカーナビも装備していませんでしたが、
今はナビがあります。しかもこの日はAFNでお気に入りの
Rick Dee's Weekly Top 40が流れています。
「このままラジオを聴きながら行ってみよう!
何とかなる!」と言い聞かせて、早速都内に向かいました。

結果は大正解でした。
時間も節約できましたし、記録的な暑さであったその日、
幸いにも快適な車内で一人カラオケ状態を楽しむうちに
あっという間に現地に到着したのです。

私にはもう一つ、収穫がありました。
それは首都高から眺めた東京の光景です。
スカイツリーを間近で見たり、隅田川を上から臨んだり
ということは、普段の生活ではなかなかできません。
これほど楽しいドライブができたというのは嬉しかったですね。

ということで、またまた「食わず嫌い」克服で
新たな世界に巡り合えたことを幸せに思います。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント