So-net無料ブログ作成
検索選択

食わず嫌いを反省 [仕事]

放送通訳現場のPCは通訳者が共有で使っています。
通訳自体がシフト制であるため、デスクも固定では
ないのですね。

ごくまれにではあるのですが、前のシフトの方が
再起動やシャットダウンをせずに退社されたからなのか、
PC画面がそのままの時があります。その際、最近頻繁に
見かけるのがインターネットブラウザーのGoogle Chromeです。
周りを見渡してみると、実はChromeを使っている人が
少しずつ増えていることに気づきました。
一方の私はインターネットがお目見えしたころから
ずっとInternet Explorer(IE)を使っています。

「皆が使っているということは、Chromeは何か
メリットがあるのかしら?」と思い、ある日のこと、
ためしにアクセスしてみました。

IEにはスタッフ共有の「お気に入りページ」が
保存されています。Chromeはどうかなと
覗いてみると、そっくりそのまま入っていました。
これはありがたいと思い、早速使い始めたときのこと。
あまりの画面動作の速さに驚きました。

そういえばずいぶん前、IEよりもFirefoxが良いなどの
記述は目にしたことがあったのですが、私はひたすら
IEでしたので、特に何も考えずに今に至っていたのです。
けれども今回Chromeを使って、IE以外にもこれほどの
作業環境が手に入るのかと改めて感心しました。

要は私自身が単に食わず嫌いだったのですよね。
従来のやり方を踏襲するのは安心ですし、新しいことを
覚えずに済むので楽です。けれども少なくともChromeを
使った私にとって、新たなものを導入する大切さも
実感できました。

早速帰宅して自宅PCのブラウザをChromeにしたのは
言うまでもありません。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント