So-net無料ブログ作成

気になる表記 [日々の暮らし]

仕事柄どうしても「活字」が気になってしまい、
商品パッケージから自動販売機の商品名、
道路標識に至るまで、「文字」が書かれていると
ついつい読んでしまいます。先日は羽田空港の
国際線ターミナルを利用したのですが、
「うーん、ちょっと文法的に違うなあ」という英文を
見つけてしまい、しばし考え込む始末。
単に「間違っている」と批判するだけでは
次につながりませんので、「自分ならこう表現する」と
考えるようにしています。

ちなみに、某交通機関内では「キャリーバッグ」を
wheeled bagsと表記していました。あまり見慣れなかったので
手持ちの電子辞書で引いてみると、traveller bagsと
あります。私としてはこちらの方がしっくり来ます。
ですのでその時はwheeled bagsは間違いなのではとさえ
思ってしまったのですね。

ところが改めて検索してみると、wheeled travel bags、
wheeled laptop bagsなどと言うのですね。気になる方は
ぜひ画像検索で見てみて下さい。色々な種類があります。

さて、表記に関してもう一つ。
先日、とあるオフィスビルに行った時のこと。
エレベーターの横に貼ってあった表示に目が行きました。
最大定員と積載荷重を表記していたのですが、
その表示板の上にあったのは「非常用エレベータ」の文字。
「エレベーター」と伸びるのではなく、「エレベータ」なのですね。
レトロ感満載です。

そういえば、丸の内あたりには「○○ビルヂング」
という建物があります。ビル「ヂ」ングは主に三菱地所が所有する
ビルに付けられる表記です。一方、JR東日本旅客鉄道株式会社の
「鉄」は「金」に「失」ではなく、「金」に「矢」です。
新日鐡住金の「てつ」も「鉄」ではなく「鐡」です。

ちなみにCanonは「キャノン」ではなく、大きい「ヤ」の
「キヤノン」です。なぜ「ヤ」が大きいかについては
キヤノンロゴのページに書かれています:

http://global.canon/ja/corporate/logo/

道を歩いているだけで、これだけの発見があるとなると、
ますますタウンウォッチングに励みたくなります!
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0